BUSINESS事業・仕事紹介

事業・仕事紹介

ホテル投資と経営・運営を融合した
新しいビジネスモデル

ホテルビジネスを形成する「所有(投資開発)」、「経営」、「運営」、「ブランド」という4つの要素。
これらのすべてを自社で管理・実行するのが、プレミアホテルグループのホテル事業の最大の特徴です。
所有(投資開発)・経営・運営が一体となった、新しいビジネスモデルを実現できるのは、ケン・コーポレーショングループが高い不動産運用力を持っているからこそ。
これからも、従来のホテル業界の枠にとらわれず、
投資・運営事業における独自のビジネスモデルを構築し、新たなビジネスやサービスを次々と実行していきます。

所有/運営/経営
所有/運営/経営

仕事紹介(ケン不動産リースの機能について)

  • 営業支援

    国内、海外の全グループ直営ホテルの宿泊売上に関わる、「営業」「マーケティング/販売促進」「ソリューション/運営システム」全般の支援業務を行っています。
    各チームが担当ホテルの宿泊売上を引き上げるために、直販の強化や魅力創出などのセールスマーケティング戦略を担っています。

    営業支援
  • 運営支援

    国内・海外ホテルの収支管理や、現地担当者の運営サポートを行っています。
    各ホテルの修理修繕を担当するほか、リブランドや、新たにホテルをオープンする際の運営引継ぎ等も行います。

    運営支援
  • 食材調達

    各ホテルの料飲部門の売り上げ向上のサポートをします。
    食材の仕入れ会社との商談や、集客アップを狙ったタイアップイベントの企画、外食業界のトレンド調査、ホテル厨房の衛生検査等を行います。

    食材調達
  • システム

    グループホテルの業務効率化とシステムの利便性を向上させることを目的とし、様々なシステムの導入やサポート、ITインフラの整備など、ITに関する業務全般を担っています。

    システム
  • 管 理

    ケン不動産リース(プレミアホテルグループ)全体を管理する役割として、人事・総務・経理部門があります。

    管理